[み]撮っただけじゃもったいない。Instagramでブログを飾る方法。


撮った写真をその場でトイカメラ風に加工できる大人気アプリの「Instagram」。
せっかく撮ったその写真、Twitterにポイっとやっただけで終ってたんじゃあもったいないので、ブログに飾りましょう!
Instagramの写真をまとめて飾っておくだけでなんとなくオシャレに見えます。

※現在テーマを変更し、カスタマイズ中ですのでInstagramの写真は表示されていません。

テーマ変更の経緯はObscureをあきらめて、Sightをカスタマイズをご覧ください。

Instagramって?

撮った写真にすぐにフィルターをかけたり、ぼかし入れたりできる無料のiPhone用のアプリです。
しかも、各種SNSに投稿できます。
どんなSNSに対応してるかって言うと、

  • Twitter
  • Facebook
  • E-mail
  • Flickr
  • Tumblr
  • Foursquare
  • Posterous

です。

また、Instagram内には独自のSNSがあって、 フォローしたりされたりが可能です。
フォローすると、Twitterみたいに自分のタイムラインにフォローした人たちの写真と自分の写真がズラズラーーっとでます。

WordPressプラグインInstapressを使って、Instagramの写真でブログを飾る

WordPressを使っている方は、プラグインを使えばとってもカンタンにできます。

1.プラグインのインストール

まずは、Instapressっていうプラグインをダウンロードしてください。
サイトからのダウンロードがめんどくさい人(miha5)はダッシュボードのプラグインのインストールから、Instapressを検索すればカンタンです。

2.初期設定

インストールが完了すると、ダッシュボードの設定のところにInstapressってのがでてきます。
そこで、フォームにInstagramで使用しているユーザ名とパスワードを入力し、 「Save settings」を押したら初期設定は完了です。

3.ウィジェットに追加

写真のサイズや表示する枚数、ランダム表示にするかどうかなどを設定できます。
Address/Coordinatesってのだけよく分かりません。
ですが、その他はこんなカンジで設定すれば大丈夫です。

完成

どうでしょうか?
かなりカンタンにできたんじゃないでしょうか?
といっても、WordPressの場合ですが・・・。
ちなみに、他のCMSでのやり方はわかりません。
InstagramのAPIが公開されたそうですが、いまいちAPIの使い方がわかんないので、勉強したいなーって思ってます。
思ってるだけで何もしてませんが・・・。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

commentYour Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

checkboxみはら.comはエックスサーバーです

PAGE TOP arrowup