群馬から台湾へはジェットスキーで!山形から○○○へは○○○で!

昨日、調べものをしていたら、こんな記事を見つけました。

Googleマップで「群馬から台湾」のルートを検索すると面白い。 – CUTPLAZA TERMINAL

この記事の元ネタがこちら。

①Googleマップを開いてください②ルート・乗換案内のAに群馬、Bに台湾と入力してください③ルートの42番を読んでください④笑った人はお友達にも教えてあげてください。 #名作のタイトルの一部を群馬に変えると殺伐とする
@pepeky
ぺぺき

なんで、こんな無茶な行程をGoogle先生がだしちゃうのかわかりませんが、これに乗っかって、色んなところへのルートを検索してみます。

出発地点

まず、出発地点を設定します。
miha5が住んでいるのは山形県なので、出発地は「山形」にします。
しかし、Googleマップでは「山形」とすると

  • 山形市
  • 山形県
  • 山形駅(山形)

の3つの候補が出てしまうので、大雑把なカンジで「山形県」に設定します。

山形から台湾へ

まずは、群馬にならって「山形から台湾」へのルートを検索します。

ザンネンながら、表示されません。
群馬から台湾へのルートが有名になってしまったためにこうなってるんですかね?
詳しい方、教えてください。

山形から中国へ

気を取り直して、中国へ行ってみます。

やりました!
無事に太平洋をジェットスキーで横断できました!

山形からホノルルへ

気分を良くし、次は東に向かいます。
常夏の島、ハワイへ。

ルートを見て、またしてもジェットスキーの旅だ!と思ったら、なんとカヤックで横断
中国よりも遠いハワイへなぜカヤック・・・。
ちなみに、20日と5時間かかります。
軽い気持ちじゃいけませんね。

ハワイからちょっと足をのばしてアメリカ大陸もいってみます。

あぁ、やっぱりカヤックなのね・・・。

ところで、カヤックってどこから出航するわけ?とふと思って、見てみると

どうやら、土浦市の川口運動公園の近くから出航してますね。
ここはストリートビューがないゾーンなので、航空写真を見てみると、

それっぽいところですね。
ボートなのか、船なのかいまいち判断できませんが、カヤックが進水してもおかしくないようなところです。
ここから、霞ヶ浦を通り利根川を下って太平洋に出ています。

じゃあ、ハワイのどこに上陸するんだ?
はい、ここです。

上陸地点は「クヒオ・ビーチ・パーク」ですね。

予想通り、ビーチそのものですね。
平穏なビーチに突然カヤックで髭ぼーぼーなカンジの人が上陸するわけですね。

山形からオーストラリアへ

次は、南へ向かいます。
めざすはオーストラリア、シドニーへ行きます。

またしても、カヤックの出番ですね!
こちらは、20日7時間かかります。

今度は、どこから出航するんでしょうか?

どうやら、五島列島の福江島にある大宝海水浴場近くの港ですね。

ハワイのときといっしょで、出航は港からということなんですね。
あれ?
五島列島にはどうやっていくんですかね?
地図をひきでみてみると、

なんと、福江島へはフェリーで渡っていますね。
だったら、その後もカヤックなんて選ばないで、豪華客船でオーストラリアまでいったらいいじゃないか・・・

では、到着はどうなんでしょうか。

すぐ近くに港があるにもかかわらず、やはり、港ではなく自然なカンジのところに上陸するんですね。
そして、上陸後のなぞのジグザグ走行。
不思議です。

ほかには?

miha5がちょっとだけ調べたところ、いまのところ、他の国にはルートが表示されないみたいです。
でも、ジェットスキーとカヤックのほかにも、おもしろい移動手段が出てきそうなので、ちょくちょく調べてみようかと思います。
そのうち、いかだとかでてこないですかね?

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

commentYour Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

checkboxみはら.comはエックスサーバーです

editNEW エントリー

PAGE TOP arrowup