iPhone4SでSiriに英語が伝わらないときは、手を使って伝えるといいよ

iPhone4Sが我が家にやってきてからというもの、Siriに話しかけまくってるmiha5ですが、やっぱり、発音がよろしくないようで、Siriにうまく伝わっていません。
そんなときのために、今回紹介するテクニックを使ってください。
そうすると、つたない英語でも、ちゃんとSiriに気持ちを伝えられるようになるんです。

ホームボタンを長押ししてSiriを起動させたら、こう伝えてください。
「Can you wake me up tomorrow morining at 7am?(朝7時に起こしてください)」

こんな風に、Siriが8時と聞き間違ったときには、編集したい会話の部分をタップします。

そうすると、会話の編集可能になった部分が白くなって、手で入力することができ、つたなくて伝わらない英語をしゃべらなくても済みます。

Siriにつたわったようです。

こんな風に、Siriに気持ちを伝えたのに、理解してくれなかったときには、手をつかって直してからSiriに伝えてあげると、きちんと伝わります。

でも、実はこんなに長くSiriに伝えなくても、Siriは理解してくれます。
朝7時に起こしてほしいなら、
Wake up, 7am.
これで十分なんです。

短いフレーズであれば、発音がよろしくなくとも、Siriも理解してくれますよ。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

commentYour Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

checkboxみはら.comはエックスサーバーです

editNEW エントリー

PAGE TOP arrowup