[み]iPhone・iPad・iPod touchに接続して使う放射線測定センサー「iGAMMA」

あの大震災から7ヶ月が経過しましたが、福島第一原発はいまだに収束のめどもたっていません。毎日のように、各地の放射線量がニュースから流れています。自分の住んでいる県は、街は、地域は、家はどうなんだろう?誰でもそう思って心配しているんではないでしょうか?

みはらの住んでいる山形県は、福島県の隣です。福島原発からは直線距離で約100kmとちょっと。距離的には、ホットスポットが多数報告されている関東よりも断然近いです。

しかし、山形県の発表によると、山形の放射線量は距離の割に心配するような数値でもありません。

空気中の放射線の状況 – 山形県ホームページ

しかし、原発事故直後に関係機関がそうであったように、事実を発表しているかはわかりません。発表された放射線量が信じられないという方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

特に山形県の場合、放射線量の情報を掲載したページへは、「山形県放射線安全情報」という?がいくつも浮かんでしまうようなリンクをたどっていきます。

このような状況の中で、自分でガイガーカウンターを使って、放射線量を調べたいという方もたくさんいらっしゃると思います。しかし、ガイガーカウンターは気軽に購入できるような金額のものはほとんどありません。

また、国民生活センターが安価なガイガーカウンターでは、精度が悪い(信用出来ない) という主旨の発表をしたため、いっそう安価なものに手を出しにくい状況になっているのではないでしょうか。

手軽な測定器「iGAMMA」

今回紹介するiPhone・iPad・iPod touchに接続して使う放射線測定センサー「iGAMMA」も、高性能なガイガーカウンターと比較するととても安価(19,800円)です。

このiGAMMAは、検出用センサーで検出した情報を音声信号として iPhone、iPad、iPod touchへ送信し、送信された情報を、APP Storeでダウンロードしたアプリケーションで処理して、画面上に測定値を表示します。そのほか、iGAMMAの特徴としては、

  • ガンマ線及びベータ線の測定が可能
  • 最大1mSv/hまで測定可能
  • 約2週間連続使用可能
  • 測定結果をメール又はFTPサーバーへアップロード可能

となっています。

ただし、このiGAMMAは、測定までに約10分時間がかかるため即時性を要する測定には不向きです。よって、iGAMMAは自宅や、職場での定点観測用としてお考えください。

放射線測定センサー「iGAMMA」 ガイガーカウンター販売|放射能測定器販売|GEIGER-JP

もっとお買い得なiGAMMA?

このiGAMMAですが、気になる記事を見つけました。

【注意】【ガイガーカウンタ】iPhone/iPad専用外付け放射線測定センサー『iGAMMA』について – *begejstring for DANMARK*

この記事によると、iGAMMAと同じような製品をもっと格安で購入できるというのです。その販売元は、「株式会社 K & F Computing Research」というところ。この会社は、測定用アプリの開発元でもあるというのです。気になる価格は、iGAMMAの半額以下の8,400円。

iGAMMAの購入を検討されている方は、こちらの株式会社 K & F Computing Researchから購入されたほうがお得です。

株式会社 K & F Computing Research

また、この株式会社 K & F Computing Researchでは、windowsPC用のソフトウェアも試作版ではありますが配付しています。iPhone・iPad・iPod touchをお持ちでない方も、windowsPCと接続することで、手軽に放射線量を測定することができます。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

commentYour Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

checkboxみはら.comはエックスサーバーです

editNEW エントリー

PAGE TOP arrowup