フォントのカーニングのバランス感覚をきたえる「 Kern Me 」をやってみた

フォントのカーニングバランス感覚を鍛えられるブラウザゲーム「Kern Me」がちょっと人気のようですね。
ということで、流行モノに乗っかりやすいmiha5としては、やるしかないでしょうということで、「Kern Me」をやってみました。

Kern Type, the kerning game

「Kern Me」って何?

「Kern Me」はフォントのカーニング(文字と文字の間のバランス)を整えるゲームです。
どうするとキレイに見えるのかっていうところを、理論で言われてもわかんねーし、っていう人におススメです。
お手本と比べて、どれだけ近くできたかを点数化してくれます。

しかも、iPadなどでやると直接手でドラッグして楽しめます。
いや、楽しめるかは点数次第かもしれませんが。

1.「WAVE」


定番の「W」「A」「V」っていうナナメそろいですね。
この微妙なズレでも11点もひかれました。

2.「Type」


これもよくあるパターンですね。
miha5は攻めきれずに後ろに寄ってしまいました。
押しが弱いカンジですね。

3.「holly」


「l」がならぶやつですね。
これは見事にドンピシャ!
100点いただきました。

4.「Await」


これもナナメ系ですね。
「w」と「a」との関係がちとアレですね。
ここでも、miha5は攻めきれず、90点。

5.「Yvess」


またしても、攻めきれず。
いや、弱気すぎるくらいに攻めてませんね。
25点・・・

6.「Roissy」


これは、割と文字間があいているパターンです。
こういうほうが苦手だと思っていたら、意外にもいけました。

7.「QUijote」


スクリプト系フォントですね。
個人的にはほとんど使いません。
だって、読みにくいし・・・
そして、ズレがあるにもかかわらず、100点。
これを100点にするなら、「WAVE」も100点でよかったんじゃないかと思った次第です。

8.「gargantuan」


ここでも、ズレまくってるんですが100点もらいました。
Kern Me不信になってきています。

9.「Toronto」


miha5、またしても攻めきれず。

10.「XYlophone」


まぁまぁなズレで100点。
もうわかりません。

「Kern Me」の結果


84点でした。
100点を4回もたたきだしたのに・・・
やっぱり、途中の25点がひびいてるんですかね。
「Kern Me」不信ですね。
楽しいですけど。

ちなみに、この結果は、Twitterにツイートすることもできます。
ということで、ツイートしました。

I got 84/100 in this html5 kerning game http://t.co/DWQQFSM1
@masashi_385
ハラミうまし

仕事でデザインをやっている方も、趣味でデザインをやっている方も、デザインなんてわけわかんないっていう方も、一度やってみてください。
あぁ、たしかにこっちのほうがキレイだねっていう感じです。

Kern Type, the kerning game

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

commentYour Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

checkboxみはら.comはエックスサーバーです

editNEW エントリー

PAGE TOP arrowup