[み]iPhone4S でバッテリー残量をパーセント(%)表示する方法

iPhone4Sを使い始めて、今日(10月21日)でちょうど1週間が経ちました。iPhone4Sを使う前はボロい携帯電話でしたが、IS01とiPadを使っていたので、問題なくスマートな電話に移行できています。

でも、ひとつビクビクしていることがあります。それは、バッテリー残量がアバウトすぎることです。これまでの携帯電話は、3段階でバッテリー残量が表示されていたんで、残り1つになると充電しなきゃなーっていうカンジだったんですが、iPhone4Sの表示だと、少しづつ減っていくんで充電のタイミングがわからず、充電できる時には常に充電するっていう状態でした。

こんな状態ではiPhone4Sも手錠をはめられたようで、なんとなくかわいそうなカンジだったので、Google先生に聞きました。

バッテリー残量をパーセント表示する方法

調べたら、カンタンでした。iPadでは表示されているので、もしかしたら自分で設定していたのかもしれません。当時はきっと夢中でiPadをいじっていたので忘れたんでしょう。

ということで、本題です。

  1. 設定の【一般】をタップします。
  2. 【使用状況】をタップします。
  3. 【バッテリー残量(%)】を【オン】にします。
  4. バッテリーアイコンの左にちゃんとバッテリー残量が表示されました。

これで、我がiPhone4Sもケーブルの呪縛から解かれ、自由を満喫できるでしょう。

でも、やはり、前の携帯電話に比べるとバッテリーの減りが早いです。まぁ、前とはちがってTwitterみたり、Googleマップみたり、いろいろしてるんでバッテリーは減ってあたり前ですね。残り10%ですよのアラートがでる前に充電しておくようにしようかと思います。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

commentYour Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

checkboxみはら.comはエックスサーバーです

editNEW エントリー

PAGE TOP arrowup