iPhoneの無料通話アプリはViberよりも、LINEがいいね

無料通話アプリといえば、Viberを思い浮かべる方がたくさんいらっしゃると思います。
miha5もそのうちのひとりでした。

ところが、ついこないだViberではない無料通話アプリを教えてもらい、使ってみると、実に楽しかったので、みなさんにも使ってほしいので紹介します。

肝心のアプリの名前は「LINE」です。

LINE LINE
価格: 無料(記事公開時)
App Storeで詳細を見る
アプリをダウンロード

このLINEは、NAVERまとめでおなじみのNAVER提供のアプリです。

LINEの特徴

もともとはグループチャットのアプリだったLINEが、アップデートにより通話もできるようになったわけですが、ちょっとLINEの特徴をまとめます。

  • 国内最大級モバイルメッセンジャー
  • 無料でメール、SMS
  • 無料で通話

こんなところでしょうか。
あ、無料と言っても、当然パケット通信料はかかりますよ。

まぁ、LINEの特徴は、ちょっとGoogle先生に質問したらいくらでも出てきそうなのでこのくらいにしておきます。

LINEの使い方

では、本題の使い方です。
ここでは、LINEをダウンロードしインストールしてあることを前提に説明します。
ダウンロードとインストールがまだの方は、↑にAppStoreのリンクがあるんで、そちらからダウンロードとインストールしておいてください。

  1. 「LINE」を起動すると、自動的に設定画面になりますので、電話番号を入力して、利用規約を読んだら【規約に同意して番号認証】をタップしてください。
  2. 【確認】をタップします。
  3. 【発信】をタップします。
  4. 自分の名前を入力し、【登録】をタップします。
  5. これで初期設定は完了です。

LINEでタダ電話をかける

初期設定が完了したので、さっそくタダ電話をかけてみます。

  1. LINEを起動し、友達タブを開き、タダ電話をかける相手をタップします。
  2. 【無料通話】をタップします。

これだけです。
デフォルトの電話アプリと変わらないですね。

LINEはiOSアプリだけでなくAndroidアプリもあるんで、まわりのスマートフォンを使っている友達にどんどん紹介して「タダトモ」を増やしましょう。
かくいうmiha5は、11月22日現在でたった5人ですが。。。

LINE LINE
価格: 無料(記事公開時)
App Storeで詳細を見る
アプリをダウンロード

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

commentYour Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

checkboxみはら.comはエックスサーバーです

editNEW エントリー

PAGE TOP arrowup