[み]iOS6の地図アプリ問題は、ブラウザ版Googleマップをフルスクリーン表示で解決

なんともすばらしいものを発見しました。これで、あのどうしようもないiOS6の地図アプリともおさらばですね。こちらの記事で方法が紹介されていたので、みはら(@masashi_385)もやってみました。

iOS6でGoogleMapsをフルスクリーン表示にしてみました – W&R : Jazzと読書の日々

Googleマップをフルスクリーン表示する方法

次の手順でできます。

  • 次のコードをSafariのURL欄にはりつけます。
    data:text/html;charset=UTF-8,<title>GoogleMaps</title><meta name="apple-mobile-web-app-capable" content="yes"><link rel="apple-touch-icon" href="http://farm5.staticflickr.com/4035/4564840873_85c02262e9_z.jpg"><script>if(window.navigator.standalone){location.href="https://maps.google.co.jp/";}else{document.write("ホーム画面に追加")}</script>
  • 「ホーム画面に追加」とだけ表示されたページが表示されますが、迷わずに、下の【→】をタップします。
  • 【ホーム画面に追加】を選びます。
  • 適当な名前をつけて【追加】します

あとは、ホーム画面に追加されたアイコンをタップすれば、まるでアプリのようなブラウザ版Googleマップを使うことができます。こんな風な画面です。

実際にはSafariでGoogleマップのページを表示しているんですが、Safariの下のバーがないだけでこんなにも雰囲気が変わるんですね。これで、iOS6発表から続いていた地図アプリ問題も解決ですね:)

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

commentYour Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

checkboxみはら.comはエックスサーバーです

PAGE TOP arrowup