[み]その願書は締切までとどく?郵便物の配達にかかる日数を調べる方法

センター試験も終わり、いよいよ受験生のみなさんは願書を提出しているころじゃないでしょうか?

願書提出といえば、締切が気になりますね。よくあるパターンとしては、「消印有効」ってやつですね。この消印有効であれば、出願期間中の消印があれば、何の問題もなく受け付けてくれます。しかし、「○月○日○時 必着」となっていれば、消印がいつであろうと、その時間までに願書が届かなければ、受け付けてもらうことはできません。

みはら(@masashi_385)の住んでいる山形市にある大学は、郵送の場合どうなっているかというと

  • 山形大学:平成25年2月5日(火)以前の消印のある「書留速達」のみ、2月7日(木)以降でも受け付けます。
  • 山形県立保健医療大学:2月6日(水)必着とします。
  • 東北芸術工科大学:1月23日(水)※消印有効
  • 東北文教大学:1月29日(火)16:00必着

となっていました。みごとに、両方のパターンが出てきましたね。

では、山形県立保健医療大学と東北文教大学の「○月○日必着」のパターンの大学に出願する場合、いったいいつまでに郵便局に出せばいいんでしょうか?締切までに間に合うんでしょうか?それをオンラインで調べることができるんです。

郵便物のお届け日数を調べる

日本郵便のWebサイトで郵便物の配達にかかる日数の目安を調べることができます。
お届け日数を調べる – 日本郵便

ここに、自分が投函するところと宛先の郵便番号を入力すると、郵便物の配達にかかる日数の目安を調べることができます。

こんな風に結果がわかります。

ただ、注意すべきところは、あくまでも”目安”だというところです。ですので、締切ギリギリの場合は、可能であれば窓口へ持参するのが間違いないんじゃないでしょうか?

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

commentYour Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

checkboxみはら.comはエックスサーバーです

editNEW エントリー

PAGE TOP arrowup