[み]我が家の太助(ポメラニアン)が7歳になりました

あけましておめでとうございます。

さて、我が家の息子(ポメラニアン)太助が1月5日に無事7歳になりました。犬の7歳というと、人間で約50歳ということで、我が家の長老です。

めでたいカンジにしてみた

IMG_3134
なんかとってもめでたいカンジになりました。

IMG_3131
ほら!

IMG_3135
ほら!

めでたいですね。でも、これを50歳のおじさんがやったと考えると、めでたいというよりも、ちょっとアレですね…

でも、犬なのでOKとします。

誕生日なので、ちょっと豪華なご飯

太助には、基本的にドライフードしかあげていません。理由としては、ウェットなフードよりも歯垢がたまりにくいと動物病院で聞いたからです。しかし、太助おじさんは、缶詰に目がないんです… 特に、犬用の缶詰でもないのに、缶詰をあけたときには、目を輝かせて近づいてきます。そして、こんなカンジの表情で「くれ!!」と猛烈なアピールをしてきます。
inu000

ということで、誕生日プレゼントに缶詰をあげました。今回のプレゼントはこちら。

このデビフという会社は、太助の大好きなおやつ「軟骨ジャーキー」をつくっているところです。

軟骨ジャーキーが大好きなら、この牛肉の角切りも大好きだろうという勝手な推測でこれに決めました。

結果、大当たりでした。ご飯を食べる前には、おすわり→お手→おかわり→ハイタッチという流れなんですが、ハイタッチが激しすぎてブレブレです。
IMG_3144
IMG_3145
IMG_3141

こんなに喜んでくれるとは、なかなか粋なおじさんですね。

ということで、せめて月に1回は手作りの犬ゴハンをつくってあげようかなと、ちょっとだけ思いました。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

checkboxみはら.comはエックスサーバーです

editNEW エントリー

PAGE TOP arrowup