[み]「これは英語のページです。翻訳しますか?」を表示させない方法

ChromeでWebサイトを見たときに「これは英語のページです。翻訳しますか?」ってでることってありますよね?

自分が作ったサイトでこの余計なお世話が出ないようにする方法を紹介します。

head内に1行追加するだけでOK

html タグに lang=”ja”って書いてんのに、「これは英語のページです。翻訳しますか?」って言われるのが納得いきませんが、次の1行を追加するとOKです

<meta http-equiv="content-language" content="ja">

ちなみに、この1行はHTML5では記述不要になってる

じつはこの1行ですが、HTML5では記述不要なんです。
via:HTML5のmetaタグなどheadタグ内の記述に関して – Sherill Design Studio blog
でも、「これは英語のページです。翻訳しますか?」がでる場合は、おとなしく

<meta http-equiv="content-language" content="ja">

を追加しましょう:)

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

commentYour Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

checkboxみはら.comはエックスサーバーです

editNEW エントリー

PAGE TOP arrowup