これから仮想通貨はじめるなら、コインチェック

WordPressのObscureっていうテーマはちょっとアレだね


ブログをつくるのに、なんかいいカンジの無料のテーマはないかなーと探してて、イメージに近いものを見つけました。
それが、Obscureっていうテーマです。
その、Obscureがちょっとやっかいだっていう話です。

カスタマイズ前編

Obscureを使い始めて、いろいろカスタマイズしてたんです。
順番としては、上の方からやっていったわけです。
まずは、ロゴ。
英語があまり得意でないんで、ちゃんと読めばできたのかもしれないですが、ロゴをテキストに変更できず、仕方なく画像で作成しました。
まぁ、ここはけっこういいカンジのができたので、結果オーライでした。
こんなカンジです。

次に、サイドバーにAdSenseを設置しようと思い、サイドバーの幅を広げました。
が、ウィジェットの背景は、まさかの画像ファイル3段組み。
ということで、またも、しかたねえなあとぼやきつつ、画像の幅を広げました。
まぁ、このくらいはよくあることですね。

カスタマイズを中断して、コンテンツをふやした

久しぶりにドラクエ9がやりたくなって、クエストもだいぶ放置してたなーと思って、WiMAXにwi-fiで接続しようとしたら、つながらない。
という話は、↓の記事にまとめましたので後で読んでみてください。
UROAD7000でDSを接続する方法

それで、こんなやっかいなこときっと忘れてしまうと思って、記事にしました。
これがカスタマイズを中断した大きな理由です。
記事を1つ書いてみたら、楽しくなってしまって、さらに追加してしまいました。

さらに今まで使っていなかったアイキャッチ画像っていうのも、Google先生に質問しまくってました。
そんなこんなしているうちに、フッターは完全な放置状態になっていました。

そして、ずっと前から、Game Centerで1位になったら記事にしようと企んでいた「みんなのしらす」がユーザーが増えてしまい1位をとれそうにもなくなったので今日の夕方記事にしました。
このしらすがきっかけで、フッターもちゃんとしてやろうとカスタマイズにもどってきました。

カスタマイズ後編

じゃあ、さっそくフッターをカスタマイズしようと、footer.phpをみてみたら、すばらしすぎて理解不能なコードがそこにはありました。
こんなのです。
[cc]
[/cc] 外見上は、↓なカンジだったので、copyrightとかいれようかなと思った矢先にこのうんざりさんに出くわしてしまったので、だいぶ面食らいました。

ちなみに、このフッターからリンクされていたサイトは、まぁアレなカンジでした。

まずやったことは、footer.phpをまるっと書き換えることです。
似たカンジのものをまずはコピペして、CSSを調整しようという魂胆でした。
ということで、Twenty Tenのfooter.phpをまるっとコピペして、書き換えました。

どんなカンジかなーと、更新してみたら、

あああああああああああああああああ。
そういうことね。

ここだけは弄くるなということね。
それが条件で、このテーマは無料ってことね。
と諦めかけましたが、そこは諦めの悪い男、miha5は、考えました。

このうざったいコードは全部そのまま残して、z-indexをつかって全部かくしちゃえ!!(我ながら名案)

・・・・・・

・・・・

・・


だめでした。

いや、正確にはもう少しがんばれば、うまくいったのかもしれません。
でも、そこまで固執することもないかなと思って、別の無料テーマを探すことにしました。

ここまでお付き合いくださったみなさんへ

ものすごく勝手なお願いですが、こういう時の対処法って何かありますかね?
でも、やっぱり、条件があってこその無料での利用ということなので、これをなんとかしようとするのはルール違反なんでしょうね。
あきらめて金払いなさいっていうことなんでしょうね。

ということで、お願いは変更します。
ステキな無料のテーマ教えていただけませんか?

だいぶ長い間お付き合いいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です