大人気のPC用メガネ「JINS PC」に新型が登場

学生時代はなぜかエロメガネと呼ばれていたみはら(@masashi_385)です。
正確にいえば、彼らはメガネかけてるやつらはみんなエロメガネと呼んでいました。
中2病ですね。

JINS PCって?

そんなメガネが手放せない人以外からも人気になったメガネが「JINS PC」です。
この「JINS PC」のレンズは、可視光線の中で最もエネルギーが強く、目の奥の網膜にまで届いてしまうブルーライトを約50%カットしてくれます。
JINS独自の技術で光をコントロールして、自然な見え方を保ったまま、眼への負担を和らげてくれます。
まぁ、この辺の理論はいまいちわかりませんが、要するに眼に優しいってわけです。

新しく出る「JINS PC」

今回5月28日に「JINS PC」に新しく登場するのは、「ウエリントン」8色と、「メタルスクエア」4色の計12モデルです。
価格は5,990円とこれまでの「JINS PC」よりちょっと高いです。
ちなみに、「ウエリントン」はこんなんです。

で、「メタルスクエア」はこんなんです。

どちらも、普通のメガネとして今は販売されています。

度入りの「JINS PC」

大人気のJINS PCですが、実はデフォルトでは度が入っていません。
というか、度なしのやつしかありません。
つまり、みはらみたいに普段からメガネの人は「JINS PC」の恩恵に預かれなかったんですが、今回の新型の登場と同時に、どのモデルでも「JINS PC」カスタマイズができるようになったんです。
なので、こんなのとか、

こんなのとか、

こんなのも「JINS PC」にできちゃうんです。

この「JINS PC カスタム」サービスは5月28日からなんですが、オンラインショップでは5月11日から受け付けがはじまっています。
ただし、1,500本限定です。
そして、もう1点注意点があります。
この「JINS PC カスタム」の場合、できあがりまで2週間くらいかかるということで、フレームを選んだ当日に持ち帰るということはできないようです。
でも、普段からメガネをかけてる人にとってはかなりの朗報ですよね!

JIN’s オンラインショップ

今、ポチろうかやめようか、本当にまよっています。
まぁ、家でも職場でもPCつかったりテレビ見たりなんで、この「JINS PC カスタム」1本でいけるんじゃないかってことで、ポチリそうですw

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

link関連記事 こちらもどうぞ

commentYour Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

checkboxみはら.comはエックスサーバーです

editNEW エントリー

PAGE TOP arrowup