[み]WebサイトをGoogleとかで検索されないようにする方法

久しぶりの超個人的メモです。ブログだったり、自分のWebサイトを持っている人であれば、ほとんどの人はたくさんの人に見てもらいたいと思っているんではないでしょうか?もちろん、みはら.comもたくさんの人に見てもらいたいです。そして、密かな野望は、「みはら」で検索した時に、広島県の三原市よりも上位で表示されることです。まぁ道のりはとんでもなく長いですね。

それで、今日の本題ですが、他人に見られたくない・検索されたくないサイトをつくったときに、パスワードをかける以外にできる事はないんだろうかと思って、ちょっとGoogle先生に聞いてみたところ、いくつか方法があったので、紹介します。

robots.txtファイルを設置

ひとつ目の方法は、robots.txtに次のコードを書いて、ルートディレクトリにアップロードする方法です。

User-agent: *
Disallow: /memo/

これで、https://miha5.com/memo/ 以下の全てのファイルが検索されなくなります。

あ、ルートディレクトリに設置っていうのは、みはら.comであれば、

https://miha5.com/robots.txt

と、設置するっていうことです。無料ブログとかだと、ルートディレクトリにこのrobots.txtを設置するのは難しい場合が多いです。

metaタグを使用

こっちの方法がかんたんです。head 内に次のコードを書きます。

<meta name="robots" content="noindex">
<meta name="googlebot" content="noindex">

上のコードだと、全てのロボットのクロール対象から外れます。下のコードだと、Googleのロボットのクロール対象から外れます。このmetaタグがあると、他のページからリンクされていても、Googleの検索結果からは完全に削除されます。

robots.txt をルートに設置できたとしても、meta タグの方がカンタンなんで、こっちを使ってみます。うまく効かなかったらパスワードロックをかけようと思います。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

commentYour Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

checkboxみはら.comはエックスサーバーです

editNEW エントリー

PAGE TOP arrowup