[み]auとSoftBankの「iPhone5」の料金プランを比べてみた

auもSoftBankも予約開始直前に料金プランが発表になりましたね。相当な駆け引きがあったんだと思いますが、やっぱり気になるところはauのiPhone5がテザリングできるの?っていうところ。あとは、テザリングで料金上乗せされるの?とかですかね。その辺も含めて、基本的にはみはらの現在の使用状況にあわせて料金を比較してみました。

auの場合(MNP・新規)

auではiPhone5の発売にあわせて新しく「LTEプラン」が設定されました。これまでの「プランZシンプル」と内容はほぼいっしょです。

項目 料金
LTEプラン 980円/月 ※誰でも割適用時
LTE NET 315円/月
LTEフラット 5,460円/月
テザリング 0円/月 ※最大2年間
機種代金(32GB) 3,000円/月
毎月割(MNP・新規) -2,570円/月
合計 7,185円

「LTE フラット」は、1ヶ月の転送量が7GBを超えると速度が128Kbpsに制限されます。テザリングはオプション(525円/月:最大2年間無料)でフラットと同じ枠に500MBを追加した(7.5GB)まで。7.5GBを超過すると2,625円/2GB… auひかりを使っている方なら、auスマートバリューで割引を適用できます。

今月の請求額が7,018円だったので、ほとんど変わらないですね。いや、もちろん新規契約した場合ですが。

SoftBankの場合(MNP・新規)

SoftBankでは新しいプランは設定されていません。テザリングもありません。

項目 料金
ホワイトプラン(i) 980円/月
S!ベーシック 315円/月
パケット定額 for 4G LTE 5,460円/月
テザリング できない
機種代金(32GB) 2,570円/月
月月割 -2,140円/月
合計 7,185円

「パケット定額 for 4G LTE」は転送量が7GBを超えても制限はないです。でもテザリングはできません。

MNPの場合、ホワイトプラン(i)の基本使用料が2年間無料になります。

結局どっち?

こうやって料金を比較すると、基本的にはどちらも同じですね。違うのはiPhone5の機種代金と分割で買うことでの毎月の割引ですね。でも、結局はいっしょになりますね。

で、どちらのキャリアを選ぶかは、次のポイントで考えてみたらいかがでしょうか?

  • テザリングを使うか
  • 電話する相手はどっちが多いか(LINEとかSkypeあるよっていうのは置いておいて)
  • 電波はどっちがいいか
  • キャッシュバックなどのキャンペーン

こんなところじゃないでしょうか?

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

commentYour Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

checkboxみはら.comはエックスサーバーです

editNEW エントリー

PAGE TOP arrowup