[み]カンタン半熟とろとろ味玉のつくり方

これまで、いろんなものを紹介してきましたが、今回は趣向を変えて「カンタン半熟とろとろ味玉」のつくり方を紹介します。ものすごくカンタンです。

半熟とろとろ味玉のつくり方

  1. 卵を買ってくる(冷蔵庫の使う時は常温にもどしてください)
  2. 鍋に卵をならべる
  3. 卵をならべた鍋とは別にお湯をわかす
  4. お湯が沸いたら、卵をならべた鍋に投入
  5. 6分ゆでる
  6. 6分たったら、卵をとりだして一気に冷やす
  7. 殻をむいたら、めんつゆとか白だしとかに漬ける

これで、できあがりですよ。中はこんなカンジです。もっととろとろがよかったらゆで時間を短く、もうちょっと固いのがよかったらゆで時間を長くしてやるとOKです。

ポイントは、お湯を別に沸かすことです。で、ちょうど6分ゆでることで半熟とろとろになります。味付けは、お好みでショウガとかニンニクとかいれるとビールのつまみにとてもよいです。

半熟とろとろ味玉の材料

  • 卵:鍋にならぶだけ
  • 調味料:お好みで

適当なカンジでやってもおいしくできますよ:)

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

commentYour Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

checkboxみはら.comはエックスサーバーです

editNEW エントリー

PAGE TOP arrowup