[み]コンビニATMの手数料無料のお得なネットバンク7つ

お金を引き出そうと思っていても気がつけば18時を回ってしまい、時間外手数料をコツコツと取られているみはら(@masashi_385)です。18時どころではなく、さらに遅くなってしまえば、銀行のATMも終了してしまい、コンビニのATMで、さらに手数料を取られるハメになってしまうことも何度かありました。

この時間外や他行での手数料って、1回当たり105円とそんなに高額でないと感じる方もいらっしゃるかもしれません。しかし、これが、例えば週に1回、合計月に4回あると、なんと毎月420円、つまり年間5,040円も取られている計算になります。なかなかバカにできない金額ですね。

ということで、今回はコンビニATMの手数料が無料になるネットバンクを紹介します。口座維持手数料は基本的に無料ですので、どれかひとつに絞らなくとも大丈夫です。ちなみに、みはらの場合、ジャパンネット銀行・楽天銀行・セブン銀行に口座がありますが、実際に稼動している講座は楽天銀行のみです。

ネットバンクのメリット

さっそくコンビニATM手数料が無料になるネットバンクを紹介しようと思いましたが、その前に、ネットバンクのメリットについてまとめておきます。

  1. インターネットで振込ができる
  2. 振込手数料が安い
  3. コンビニATMの手数料が無料

ざっと挙げるとこんなところでしょうか。

みはらの使っている楽天銀行は、iPhoneアプリもあるので、iPhoneで残高照会や振込もカンタンにできます。

楽天銀行 楽天銀行
価格: 無料(記事公開時)
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロード

また、実店舗のATMで振り込むよりも振込手数料が安いです。窓口の振込手数料と比べたら、とんでもなく安いです。さらに、今回のメインであるコンビニATM手数料が無料になるというネットバンクもあります。

コンビニ手数料無料のネットバンク

今回は、全部で7つのネットバンクを比較してみます。それぞれに他行よりも優れている・劣っているところがありますので、じっくり検討してみてください。

銀行名 出金手数料
(コンビニ土日)
同行間振込手数料 他行宛振込手数料
楽天銀行 210~262円 無料 3万円未満:160円
3万円以上:250円
セブン銀行 7~19時:無料
それ以外:105円
52円 210円
ジャパンネット銀行 3万円未満:157円
3万円以上:無料
52円 3万円未満:168円
3万円以上:262円
住信SBIネット銀行 月5回まで無料
それ以降105円
無料 月3回まで無料
それ以降150円
新生銀行 セブン銀行なら無料 無料 月1回まで無料
それ以降300円
ソニー銀行 セブン銀行なら無料
それ以外は月4回まで無料
無料 月1回まで無料
それ以降210円
じぶん銀行 月3回まで無料
それ以降105円
無料 3万円未満:170円
3万円以上:270円

で、この表の手数料は一般的なものです。というのも、利用状況によって、月○回まで無料っていう回数が増えたりします。なので、いろんなところに口座をつくっても構いませんが自分の生活スタイルに合わせて、ひとつかふたつに絞ったほうが、よりお得にネットバンクを使うことができます。

みはらの個人的なおススメ

みはらとしては、楽天銀行がおススメです。

その理由はただひとつ、振込手数料を楽天ポイントで支払うことができるからです。みはらの場合、アパートの家賃を毎月振り込まなくてはならないんですが、その振込手数料もなかなかバカにできません。そんなわけで、出張やカード支払いで貯まった楽天ポイントを手数料に当てられる楽天銀行が個人的にはおススメです。

もちろん、トータルで手数料を考えると住信SBIネット銀行がNo.1だと思います…

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

commentYour Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

checkboxみはら.comはエックスサーバーです

editNEW エントリー

PAGE TOP arrowup