学生のみなさん!確定申告するとアルバイト代の税金が戻ってくるよ!

DUDGX – 3Dプリンタで個人防護具(PPE)の進化をめざす

3Dプリンタを用いてスタント・エクストリームスポーツ用個人防護具(PPE for the extreme sports and stunt industry)の進化をめざすDUDGXを、ホワイトペーパーの情報をもとに紹介します。

DUDGX WHITEPAPER
https://docs.wixstatic.com/ugd/0173ed_37158862b2dd40f49dc9e6dbc6a6f0a9.pdf

DUDGXがめざすもの

DUDGXは、エクストリームスポーツ選手・アクション俳優・スタントマンのためのカスタマイズされた個人用防護具(PPE)をカンタンにそして迅速に購入できるという世界初のプラットフォームをめざしています。

エクストリームスポーツ???という方は、このへんの動画を見てもらうといいかと思います。

開発チームはこのエクストリームスポーツ選手・アクション俳優・スタントマン向けの個人用防護具(PPE)業界で約10年働いていて、次のような課題を見つけています。

個人用防護具(PPE)の抱える問題

現在でもエクストリームスポーツ選手・アクション俳優・スタントマンのための個人用防護具(PPE)を販売している企業はありますが、基本的には標準サイズのものしか製造されていないために100%体にフィットするということはありません。もちろん、カスタマイズ可能な製品もありますが、基本的には口頭でフィット感を伝えるために、実際に100%フィットするものはできないのが現状です。そして、もちろんですがカスタマイズ製品は非常に高価なものになっています。

また、映画で使用される衣装は特殊なものがあるため、防護具をうまく隠すことができなかったり衣装に収まりきらないために、防護力の低い薄型のパッドを使わざるを得ない状況も生まれています

DUDGXの解決策

そこでDUDGXは、3Dスキャン技術・3Dプリンタを使い、体型に100%フィットした個人用防護具を一人ひとりにあわせて制作します。身近なものだとZOZOスーツをイメージしてもらえるといいかなと思います。さらに、素材に関しても一人ひとりが使用する目的に合わせて選ぶことができます。

また、映画の特殊な衣装などに対応するために、皮膚のように見えるパッドも開発中とのことです。こちらもカスタムメイドのため、自分の皮膚の色にきっちり合わせて作ることが可能になっています。ブルース・リーがこれをつけたら無敵ですねw

こんな感じで、上半身ハダカでも装着可能な防護具を開発してるようです!

DUDGXでの決済

DUDGXが提供するプラットフォーム上では、DUDGXで支払いをすることで5%OFFで購入できるそうです!個人的にはもうちょっと割引してもいいんじゃないかと思います。なお、ビットコイン(BTC)などでの支払いも可能になるようですが、割引はないとのことです。

DUDGXの基本スペック

  • ブロック生成時間:60秒
  • PoS報酬割合:35%
  • Masternode報酬割合:65%
  • Masternodeの必要枚数:50,000枚
DUDGXのPoS報酬
200~100000:40 DUDGX
100000~200000:30 DUDGX
200000~300000:20 DUDGX
300000~400000:10 DUDGX
400000~500000:8 DUDGX
500000~600000:7 DUDGX
600000~700000:6 DUDGX
700000~800000:5 DUDGX
800000~900000:4 DUDGX
900000~1000000:3 DUDGX
1000000~:1 DUDGX
※2018年9月26日10:49現在、12315ブロックです

DUDGXの取引所

2018年9月26日現在、DUDGXはCREX24で取引が可能です。

参考

CREX24

2018年9月26日現在の価格は2-3satとなっています。が、10月末までには、アンバサダーやアクションスタント会社との提携を発表するとの話も出ています(実はもう1つでかいプランもあるらしい)ので、今が仕込み時かもしれませんw

公式リンク

公式Webサイト:
https://www.dunderdogcoin.com/

Discord:
https://discord.gg/HyhW79J

GitHub:
https://github.com/DUDGdev/DUDGX

twitter:
https://twitter.com/dudgcoin

YouTube:
https://www.youtube.com/watch?v=SsO42A28Hck

日本限定のブログバウンティやってます!

このDUDGXですが、なんと日本限定でブログバウンティを開催中です!

参加方法をざっくり紹介します。

  1. 公式サイトにあるWPを読んでコインの用途を理解する
  2. Githubからウォレットをダウンロードし、アドレスを生成
  3. Discordに参加して#日本語にウォレットアドレスと記事のURLを記入
    ↑このリンクから参加すると#日本語にそのまま入れます
  4. @Imaha486さんが内容を審査して開発チームに報告
  5. 内容に応じてDUDGXがもらえます!

詳しくは、開発チームに「日本人はDUDGコインなんて全く知らないからPRイベントすれば?新コイン(DUDGX)を日本のブログで紹介したらエアードロップとか。」と提案したら、窓口&審査員になられた(笑)@Imaha486さんのブログをご確認ください!

参考

日本限定DUDGXエアードロップIrregular child 2nd

Imaha486さんが個人的にキャンペーンもやってくれてます!

さっそくウォレットをダウンロードしてリプライしてみたところ、ツイートには20DUDGXとあったんですが、なんと1000DUDGX以上も送ってくださいました!

┏○)) アザ━━━━━━━━ス!

先着50人ですが、いまのところまだ2人だけなので。。。みなさんもぜひw

ということで、まずはGitHubからウォレットをダウンロードしましょう!

参考

DUDGdev/DUDGcoinGitHub

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です