暗号資産|仮想通貨取引所MXC(抹茶)とは?

絆グローバルトークンがIEOするってよ!

国産初のDAG通貨の絆コインの関連トークンの絆グローバルトークン(KGT)がCoineal取引所でIEOを開始します!

絆グローバルトークンのIEOはこちらから

IEOって何?
IEOとはトークンの販売・配布を、プロジェクトが特定の取引所に委託して行う資金調達のことをいいます。

絆グローバルトークンって?

絆グローバルトークン|KIZUNA GLOBAL TOKEN は、はKIZUNACOIN PROJECTとKEEP-Exchange、今後展開する事業との連携と株式価値の付与を目的としたセキュリティートークンとユーティリティートークンの双方の機能を付与するハイブリットトークンで、KIZUNA GLOBAL Inc.が開発を進めているトークンです。1933年米国証券法に基づいたオフショア市場での取引が可能なセキュリティートークン(株式トークン)です。

KEEP-Exchangeとは?
KIZUNA GLOBAL Inc.が開発中の暗号資産の取引所。セキュリティトークンの取引が特徴で、大手取引所のBit-Zとシステム開発の技術提携をし、年内のオープンに向けて開発中。“KEEP”の由来はKizuna Essential Exchange Platform。

KIZUNACOINとKEEP取引所以外のKIZUNA GLOBAL Inc.の事業は動画があるので、こちらをどうぞ。

セキュリティトークンとしてのKGT

セキュリティトークンというのは、超ざっくりいうと、株券です。なので、株主優待的なものがあります。

  • 「剰余金の配当」を受ける権利
  • 「残余財産の分配」を受ける権利
  • 株主総会における「議決権」

ユーティリティトークンとしてのKGT

保有枚数に応じてKEEP取引所の手数料が安くなる

通常0.1%のKEEP取引所の手数料が、

  • 300KGT保有:0.05%
  • 10,000KGT保有:0.01%
  • 50,000KGT保有:0.005%

に減額されます。

優先サポート権

100,000KGT以上を保有すると、KIZUNACOINとKEEP取引所を含むKIZUNA GLOBAL Inc.が展開するすべてのサービスにおいて、優先的にサポートを受けられます。

KEEP取引所の上場権、投票への参加権

50,000KGTを支払うことで、KEEP取引所の上場費用に充てることができます。(IEO価格で4BTC分)

1KGTを支払うことで、KEEP取引所の上場審査投票へ投票できます。1KGTは1票として扱われ、通常のユーザーは1票だけ投票することができます。100,000KGT以上保有するユーザーは特別投票権を持ち、年間2回まで最大500KGT(500票)投じることができます。

絆グローバルトークンのIEO

絆グローバルトークンのIEOはCoinealでIEOが行われます。そうです、ひとつ前の記事で紹介したPercivalのIEOが行われている取引所です。

percival
世界初!スマホ用プロセッサー「SnapDragon845」を搭載したマイニングマシンを開発したPercivalがIEOを開始!

IEO開催期間

  • 開始日:2019年3月13日
  • 終了日:2019年3月27日

IEO期間中のレート

  • BTC建:1KGT = 0.00008BTC (1BTC = 12500KGT)
  • ETH建:1KGT = 0.00217ETH (1ETH = 460KGT)

Coinealはこちらから

Nasdaqのビルボード看板にも!

絆グローバルトークンの本気度合いがわかるものをもらいました。

それは、ニューヨークのタイムズスクエアにあるナスダックのビルボード看板に広告を出したんです!

いったいいくらかかってんのか。。。

公式リンク

公式Webサイト:
http://kizunaglobal.com/

twitter:
https://twitter.com/KIZUNA_OFFICIAL

Telegram:
https://t.me/KIZUNA_OFFICIAL

GitHub:
https://github.com/KIZUNACOIN

BitcoinTalk:
https://bitcointalk.org/index.php?topic=4412637

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です