暗号資産|仮想通貨取引所MXC(抹茶)とは?

暗号資産|仮想通貨取引所のAMANPURI(アマンプリ)とは?取引所トークンAMALのIEOもあるよ!

仮想通貨が暗号資産になり、一気に怪しさが薄れましたね!( ˶˙ᵕ˙˶ )

さて、今回紹介するのは、これからオープンする暗号資産|仮想通貨取引所のAMANPURI(アマンプリ)と、取引所トークンであるAMALです。

暗号資産|仮想通貨取引所AMANPURI(アマンプリ)の特徴は?

日に日に暗号資産|仮想通貨の取引所は増えていて、これからオープンを迎える取引所は何かしら大きな特徴がない限り、厳しい戦いになるんじゃないでしょうか?

そんな状況の中でこれからオープンを迎える暗号資産|仮想通貨の取引所AMANPURI(アマンプリ)ですが、競合する取引所を名指しであげています!こちらの動画をどうぞ!

※2019/8/26追記
これまでに公開されていたAMANPURI(アマンプリ)を紹介する動画が非公開になり、新しい動画が公開されています。下記の動画はAMANPURI(アマンプリ)の新しい動画です。

この動画の中で、AMANPURI(アマンプリ)はBITMEXとBINANCEを競合他社としてあげています。世界一の取引高で最大100倍のレバレッジのBITMEXと、現物取引高世界一のBINANCEをライバルとしてあげているんです。

いや、たしかに、BITMEXとBINANCEのいいとこ取りしたら、そりゃあいい感じの取引所ができるんでしょうけども、そうカンタンにはいかないような… と思って、動画の続きを見ていると、AMANPURI(アマンプリ)はまさにいいとこ取りした取引所のようですw

AMANPURI(アマンプリ)の特徴
  • レバレッジ最大100倍
  • アルトコインもレバレッジ取引可能
  • 現物取引も可能
  • 高セキュリティ
  • 使いやすく見やすいUIUX
  • 多言語対応電話サポート
  • 取引手数料が安い
  • 取引所トークンAMAL利用で手数料が半減
  • 各通貨の端数を一括してAMALへ変換可能
  • 取引所トークンAMAL保有者へ年2回の配当

BITMEXとBINANCEのいいとこ取りして、さらにCROSSexchangeを足した感じですw

AMANPURI(アマンプリ)レバレッジ最大100倍でアルトコインもレバ取引可能

現在日本国内の暗号資産|仮想通貨取引所でのレバレッジ取引は最大で25倍ですが、今後の法規制で4倍まで下がってしまう可能性もあります。そんな射幸心を煽るのは規制する方向の国内取引所ですが、AMANPURI(アマンプリ)は最大で100倍のレバレッジがかけられます。そうです、BITMEXと同じ100倍です。

ただ、BITMEXと違うところは、アルトコインもレバレッジをかけられ、さらに現物取引もできるというところです。アルトコインのレバレッジは20〜50倍とBTCよりは小さくなりますが、国内の取引所と比べれば十分ですね。

AMANPURI(アマンプリ)でレバレッジ取引ができるアルトコインは、BCH、ETH、XRP、EOS、ADA、LTCです。

AMANPURI(アマンプリ)は高セキュリティ

AMANPURI(アマンプリ)では、95%をマルチシグを利用したコールドウォレットに保管するとのことです。マルチシグのコールドウォレットってコインチェックの会見でひたすらでてきたなー

マルチシグ
マルチシグとは、マルチ・シグネチャーの略でトランザクションの署名に複数の秘密鍵を必要とする技術のこと。
コールドウォレット
コールドウォレットとは、インターネットと完全に切り離されたウォレットのこと。

さらに、AMANPURI(アマンプリ)では主要なカストディアンと提携し資産を分散管理し、万一のハッキング等の盗難の対策として、毎月の売り上げの5%をプールすることで、顧客の資産を保護します。

カストディアン
投資家に代わって有価証券の保管・管理などの業務を行う金融機関のこと。

AMANPURI(アマンプリ)には多言語対応の電話サポート

現存する取引所のほとんどがサポートはメールですが、このAMANPURI(アマンプリ)はなんと電話でのサポートのため、いつメールが返ってくるのかイライラすることはありません。しかも、世界中のユーザーを相手にするため、多言語での対応となるとのことです。ちなみに、日本語・英語・中国語・韓国語・ヒンディー語・スペイン語・フランス語・アラビア語・ロシア語・ポルトガル語での対応が予定されています。

また、電話はいやだ!というユーザーのために、リアルタイムのチャットでのサポート体制も整えるとのことです。

AMANPURI(アマンプリ)は取引手数料が現物0.15%と最低水準

チリも積もれば何とやら、取引のたびに手数料が必要な取引所がほとんどですが、このAMANPURI(アマンプリ)は取引手数料が業界最低水準の0.15%に設定されています。ちなみに、海外取引所の多くは0.2〜0.25%の手数料が必要です。

AMANPURI(アマンプリ)の取引所トークンAMALで取引手数料が半額に

AMANPURI(アマンプリ)の取引所トークンであるAMALを利用することでレバレッジ取引の手数料が半額になります。レバレッジ取引では、レバレッジ倍率に応じて手数料も増えてしまうために、本当にチリが山になってしまうこともあります。購入してガチホ!という方にはあまり関係ないかもしれませんが、1日に何度も取引する方にとってはAMALさまさまという風になるんではないでしょうか?

AMANPURI(アマンプリ)の取引所トークンAMAL

AMANPURI(アマンプリ)での取引手数料が半額になる取引所トークンのAMALですが、これ以外にもいい働きをしてくれます。

まず、どこの取引所にも取引や送金の最小単位というのがありますが、その最小単位以下の余っている状態の暗号資産|仮想通貨を一括でAMALトークンに変換できますCROSSexchangeでも一括でXEXに変換できるようになりましたが、あれホントに便利ですねw

プレセールでAMALを購入した方には年2回の配当も

AMANPURI(アマンプリ)の取引所トークンのAMALをプレセールで購入した方限定で、保有率に応じて年2回の配当もあります。AMANPURI(アマンプリ)がビジネスモデルとしてイメージしたBITMEXの取引高の1/4だったとしても、月利5%ほどが見込めるとのことです。

さらに、将来的に独自のプラットフォームで発行予定の新たな通貨も、AMALトークンのプレセール購入者には付与されるとのことです。

つまり、AMALの価値があがらなかったとしても、配当や新たな通貨など、キャッシュポイントが3つあります。AMALがあがったときには大変なことになりますねwww

ちなみに、この記事を書いている時点ではAMALはまだ購入できないようです…購入できるようになりました!

【2019/8/1追記】AMANPURI(アマンプリ)正式オープンしたからAMALトークン買えます!

2019年8月1日にAMANPURI(アマンプリ)が正式にオープンし、AMALトークンが買えるようになりました!

現在、AMALトークンはBTC・ETHで購入できるんですが、1AMAL = 0.08USDTで販売されます。ちなみに、BTC・ETH価格は0.08USDTを基準としてその時の価格にて計算する、とのことです。

そして、期間限定でAMALを購入したユーザーに最大10%のボーナスがつくとのことです。

AMALトークンのボーナス
・購入したAMALが10,000AMAL以下のユーザーには一律5%のボーナス
・購入したAMALが10,000AMAL以上のユーザーには一律10%のボーナス

約800ドル(87,000円くらい)分買うと80ドル分もらえるわけですね!どのくらい買うかは悩みどころですが、現物取引がオープンした後は配当が受け取れるとのことなので、余裕がある分は買います!

AMALトークンの買い方

では、AMALトークンの買い方をサラッと紹介します。

まずは、AMANPURI(アマンプリ)にアカウント登録です。

上のボタンをクリックするとこの画面になります。
REGISTER をクリックしてください。

メールアドレス・パスワードを入力し、reCAPTCHAと規約に同意するかのところにチェックを入れて、REGISTER をクリックします。

で、この画面になればOKです。
登録したメールアドレスにメールが届いているので、メールアドレスを認証するとログインできるようになります。

注意
メールがなかなか届かないことがありますが、とりあえず待ちましょうw

ログインすると、この画面になります。
そうです。いきなりですが、AMALを買う画面ですw

BTC・ETHでも指定できますし、AMALでも指定できるので、買いたい枚数を入れて、BUY をクリックすれば購入できます。

あ、買うにはBTCかETHを入れないといけないので、メニューの Wallet → Deposits からBTCかETHを入金してくださいね。

AMALのIEO

このAMALトークンですが、7/20から2つの取引所でIEOを行うようです。予定している取引所は、

とのことです。

IEO期間は2週間を予定しているとのことですが、公式サイトでのトークンセールとどちらが先になるんでしょうかね?

2019/8/1追記, 2019/8/8追記
Biki.comでAMALトークンのIEOが決まりました!8/8日本時間8/10 17:00スタートで、1AMAL = 0.12USDTで販売とのことです。

AMANPURI(アマンプリ)での価格の1.5倍ですが、Biki.comで購入した分についてはロックアップはありません。ただし、ハードキャップが$20000のため、一瞬で終わる可能性はあります。

参考

Biki.com

 

AMANPURI(アマンプリ)公式リンク

AMANPURI(アマンプリ)公式Webサイト:
https://amanpuri.io/

Telegram:
https://t.me/amanpuri

BitcoinTalk:
https://bitcointalk.org/index.php?topic=5116010

twitter:
https://twitter.com/amanpuri_ex

facebook:
https://www.facebook.com/amanpuriexchange

Medium:
https://medium.com/@h.tomoyuki

Reddit:
https://www.reddit.com/r/AmanpuriExchange

LinkedIn:
https://www.linkedin.com/company/amanpuri-exchange/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です