AMANPURIでAMALを買う手順を画像付きで紹介!

仮想通貨|暗号資産取引所CREX24のダイスゲームで時給2000円を稼ぐ方法

仮想通貨|暗号資産取引所のCREX24は、仮想通貨|暗号資産の取引だけでなく、実はダイスゲームやブラックジャックもできるんです。

参考

CREX24

今回はそのCREX24のダイスゲームを使って、時給2000円を稼ぐ方法を紹介します

注意
この記事で紹介したとおりにやったとしても、100%の再現性があるわけではありません。あくまでも自己責任の元、チャレンジしてください。

CREX24のダイスゲームの基礎知識

ペイアウト率は自分で設定できる

このCREX24のダイスゲームは、自分でペイアウト率(払い出し率)が設定できます。ペイアウト率に応じて当たる確率も変わります。当然ですが、ペイアウト率を大きくすれば当たる確率は小さくなり、ペイアウト率を小さくすれば当たる確率は大きくなります

初期設定は、ペイアウト率 2.00倍、当たる確率 49.00%となっています。

払い出し・当たるチャンスのところに直接数字を入力してもOKですし、「ダイスをロール」のしたにあるスライダーを移動させてもペイアウト率を変更することができます。

ちなみに、ペイアウト率の最大・最小値は、97.02倍・1.01倍となっています。

そして、アップ・ダウンどちらにかけるかも「〇〇ターゲットでベット」をクリックすることで変更することができます。

ダイスゲームの最小ベット額

このCREX24のダイスゲームの最小ベット額はこんな感じです。

通貨名最小ベット額satoshi換算JPY換算
BTC0.000001 BTC100 satoshi1.10 円
LTC0.0001 LTC73.8 satoshi0.81 円
DOGE1 DOGE25.5 satoshi0.28 円
DASH0.0001 DASH94.7 satoshi1.04 円
ETH0.00001 ETH20.74 satoshi0.23 円
ZEC0.0001 ZEC49.7 satoshi0.55 円
XMR0.0001 XMR73.1 satoshi0.80 円
BCN10 BCN45 satoshi0.50 円
BCH0.00001 BCH31.19 satoshi0.34 円
ETC0.001 ETC60.6 satoshi0.67 円
CREX0.01 CREX594 satoshi6.53 円

最小ベット額はどの通貨もだいたい1円くらいなんですが、crex24の取引所トークンのCREXだけが6.53円と桁が違う感じですねw まぁ、このCREXはCREX24のFAUCETでもらったゴミのような仮想通貨|暗号資産をバーンするともらえるので、そういう意味でこの最小ベット額なのかもしれませんね。

ちなみに、コツコツFAUCETでためたゴミのような通貨をCREXに替えてみたら、なんと、0.00890509CREX = 約5.8円 にしかなりませんでしたw CREX24のFAUCETはやめましょう。時間の無駄です。

公平性は証明できる

CREX24によれば、このダイスゲームの公平性は証明できるとのことです。

次のロールのSHA256ハッシュはページに表示されています。SHA256ハッシュはストリング結果に計算されるSHA256の結果です。ストリング結果はロール結果とランダムストリングからなります。ダイスがロールされる前に結果は確定しており、ユーザーのベットによって決まるものではなくサーバー側でも変えることはできません。SHA256ハッシュを設定することでゲームの公平性が確保されます。公平性を検証するには、ダイスをロールする前にSHA256ハッシュを確認してください。ゲームが終了した時点でSHA256オンライン計算機を用いてストリング結果のハッシュ機能を計算してください。その結果が記録された”次のロールのハッシュ”と同じになる場合ゲームは公平であるといえます。

ちょっと、あたまが理解しようとしなくてよくわかりませんが、公平なんだそうです。

マーチンゲール法でコツコツ稼ぐ


このCREX24のダイスゲームはオートベットも使えるので、マーチンゲール法を使ってコツコツと稼いでいきます。稼ぐというより”負けない”を優先します。

マーチンゲール法とは?

おそらく、マーチンゲール法という名前は聞いたことがあると思います。ざっくり特徴をいうと、資金が大量にあれば100%負けることはない、というのがこのマーチンゲール法です。

では、マーチンゲール法のやり方です。

  • 勝った場合 → 初期ベット額に戻す
  • 負けた場合 → かけた額の2倍の額をかける

これだけです。この方法でベットしていけば負けることはありません。(もちろん、資金が尽きないことが前提ですが・・・)

では、これでどうして負けないのかをちょこっとだけ解説します。

たとえば、5連敗して6回目で当たったときのシミュレーションです。

回数ベット額累積ベット額収支
111-1
223-3
347-7
4815-15
51631-31
632631
何連敗しようと、かけた額の2倍ベットを続けていく限り、当たった時には収支がプラスになります。これがマーチンゲール法です。

名前の由来

諸説あるようですねw

CREX24のダイスゲームでマーチンゲール法を使う方法

では、CREX24のダイスゲームでマーチンゲール法を使う方法を紹介します。

まずは、オートベットモードにするために「自動化ベット」をクリックします

次に、マーチンゲール法を使うために、左下にある のアイコンをクリックします

この画面で次のように設定します。

  • ON LOSS → 「増加」にチェックを入れ、100%と入力
  • ON WIN → 「基本にリセット」にチェックを入れる

あとは、初期ベット額を入力すれば、マーチンゲール法を使ってオートで回せます。とはいえ、この初期ベット額が悩みどころだと思います。なので、まずは何連敗するとどのくらいのベット額になり、それがどのくらいの確率ででるのか計算してみました。

回数ベット額累積ベット額確率何回に1回?
11151%1.96
22326.01%3.84
34713.2651%7.54
48156.765201%14.78
516313.450253%28.98
632631.759629%56.83
7641270.897411%111.43
81282550.457679%218.49
92565110.233417%428.42
1051210230.119042%840.04
11102420470.060712%1647.13
12204840950.030963%3229.67
13409681910.015791%6332.68
148192163830.008053%12417.02
1516384327670.004107%24347.11
1632768655350.002095%47739.42
17655361310710.001068%93606.72
181310722621430.000545%183542.58
192621445242870.000278%359887.41
2052428810485750.000142%705661.59

連敗に耐える軍資金の額から初期ベットを検討する

実際にCREX24のダイスゲームを1時間オートで回してみたところ、895ゲームでした。

なので、1時間で遭遇しそうな連敗は10・11あたりが予想されます。もちろん、確率の話なので、たかが900ゲーム程度ではどっちにふれるかわかりませんので、その点も考慮してください。ちなみに、当たる確率49.00%とのことでしたが、実際にこの895ゲームでは50.39%が当たりでしたw

連敗をもとに初期ベットを検討するときにひとつ気をつけてほしいのが、連敗したままだと大赤字ということです。この負けた分を取り戻すには、また倍額をベットして勝つ必要があります。その点をきっちり考慮して、軍資金と相談しながら初期ベット額を決めてはいかがでしょうか?

時給を計算して初期ベットを検討する

初期ベット額が小さければ小さいほど連敗に耐えられるため、資金がショートする可能性は低くなります。

ただし、初期ベットが小さければ小さいほど稼ぎも少なくなります。マーチンゲール法の場合、稼ぎの計算式はこうなります。

初期ベット額 × 当たった回数

ちなみに先ほど1時間オートで回した結果は、最小ベット額の0.000001BTCで回したんですが、+0.00045100BTCだったので約496.1円稼いだということになります。この496円が高いか安いかは人それぞれかと思いますが、これも初期ベット額を決める上で大事な要素ではないでしょうか?なんせ、稼ぐためにやってるのでw

CREX24のダイスゲームで時給2000円を稼ぐ設定


では、タイトルにもあるように時給2000円を稼ぐ方法を紹介します。

まず、1時間で回せる回数は900回とします(895回でしたが、キリのいいところにしました)。そして、当たる確率が49.00%なので、当たるのは441回。この441回で2000円に到達すれば時給2000円を稼ぐことができます。

では、441回で2000円になる1回あたりの額は4.54円なので、これをBTCに換算すると、1BTCを1,100,000円(これもキリがいいところで・・・)とすると0.00000413BTCです。初期ベットを0.00000413BTCに設定してマーチンゲール法で1時間まわすと時給2000円稼げます!

ちなみに、初期ベットを0.00000413BTCにした場合、1時間で想定される11連敗に耐え12回目にチャレンジするには、0.01691235BTC(約18,604円)必要です。12連敗してしまった場合には、13回目にチャレンジするには、0.03382883BTC(約37,212円)必要になります。

注意
連敗してしまうと、1回のベット額がとんでもないことになるマーチンゲール法なので、損切ラインもあらかじめ設定しておく方が安全です

13連敗をくらって死にました


自分で損切ライン設定しとけとか言ってて、設定してなかったら13連敗(6333回に1回)をくらいました。で、資金の9割が飛んでいきましたw

1000回まわすつもりで、12連敗(3229回に1回)しても13回目チャレンジできるようにベット額を設定していたんですが、ある意味すごいヒキを見せましたw

なので、このダイスゲームにチャレンジするときは、必ず損切ラインを設定しましょう( ˶˙ᵕ˙˶ )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です