これから仮想通貨はじめるなら、コインチェック

[み]WordPressで外部サイトのRSSを取得して表示する方法

wordpress

WordPressネタです。みなさん、そろそろWordPressでサイトつくってみたくなったんじゃないですか?初めてサーバ借りる方は、ドメインキングが安いですよ。

お名前.comとドメインキングで、独自ドメインのサイトを199円で作れるよ

で、肝心の本題です。いつもと同じように基本コピペでいけますので、じゃんじゃんコピペしてください。

外部RSSを取得して表示する方法

まずは、WordPress Codexにのっているコードがこちらです。[cc lang=”php”] get_item_quantity(5);

// 0件から始めて指定した件数までの配列を生成します。
$rss_items = $rss->get_items(0, $maxitems);
endif;
?>

    No items.

    ‘;
    else
    // 取得できた RSS フィードが0件の時は「No items.」と表示します。
    // 取得できた RSS フィードが1件以上あった時は、以下のように RSS のデータを繰り返します。
    // なお、取得したい RSS のデータは、$itemにあるデータであれば、他のデータも表示させることができます。
    // 以下では、取得してきた外部の RSS フィードの記事タイトルを表示して、その記事へのリンクを実現しています。
    foreach ( $rss_items as $item ) : ?>

  • get_date(‘j F Y | g:i a’); ?>’>
    get_title(); ?>
[/cc] いろいろコメントが書いてあって、どこをどうすればいいのかとってもよく分かります。

が、しかし、これをこのままコピペすると、なんとなくいやなので、カンタンにします。あと、記事がなかったときの「No items.」も変えました。[cc lang=”php”] get_item_quantity(5); //取得件数
$rss_items = $rss->get_items(0, $maxitems); //指定件数分の配列作成
endif;
?>

[/cc] 久しぶりのWordPressネタでした。ご静聴ありがとうございました:)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です