[み]Excelから電卓を起動するボタン・マクロ(Excel VBA) Shell関数

Excelは表計算ソフトなので、Excel使ってる時に電卓なんていらないでしょとか、そういうクリティカルな突っ込みはご遠慮ください。そういう時だってあるんです…

ツールバーに電卓を起動するボタンを設置

まずは、ツールバー(リボン)に電卓を起動するボタンを設置する方法を紹介します。

  1. 【ファイル】の【オプション】をクリックします
    Excelで電卓
  2. 【リボンのユーザー設定】をクリックします
    Excelで電卓
  3. 【新しいタブ】をクリックし、できたタブを選択して【名前の変更】をクリックして、適当な名前をつけます
    Excelで電卓
    ※右側の【▲】【▼】でタブ・グループの位置を調整できます
  4. 【コマンドの選択】の【▼】をクリックし、【すべてのコマンド】をクリックします
    Excelで電卓
  5. 一覧の中から【電卓】を選択し、さっき作ったグループを選択して、【追加】をクリックします
    Excelで電卓

これで電卓を起動するボタンが追加されました
Excelで電卓

当然ですが、このボタンをポチっとすると、電卓が起動します。
Excelで電卓

マクロ(Excel VBA)で電卓を起動する

この記事の冒頭にも書きましたが、表計算ソフトなのに電卓を起動させるなんていうケースは考えられないとかいうご意見は、受け付けておりません…

で、次のコードでExcelから電卓を起動させることができます。

Sub 電卓()
 Shell "CALC.EXE", vbNormalFocus
End Sub

このShell関数ですが、第1引数で起動するプログラムを指定し、第2引数で実行するプログラムのウィンドウの状態を指定します。第2引数で指定できるウィンドウの状態は次のとおりです。

定数名 ウィンドウの状態
vbHide 0 フォーカスを持ち非表示
vbNormalFocus 1 フォーカスを持ち元のサイズ・位置と同じ
vbMinimizedFocus 2 フォーカスを持ち最小化表示
vbMaximizedFocus 3 フォーカスを持ち最大化表示
vbNormalNoFocus 4 フォーカスを持たず元のサイズ・位置と同じ
vbMinimizedNoFocus 4 フォーカスを持たず最小化表示

このマクロは、電卓を起動させるとちょっと草生えますが、たとえば、Sublime Textを起動させるとかなら、少し使い道はあると思いますよ:)

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

commentYour Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

checkboxみはら.comはエックスサーバーです

editNEW エントリー

PAGE TOP arrowup